ひろまさ日記

ひろまさ日記 遊び、育児、株、節約など雑記ブログ

まさ次郎0歳の育児記録、育児や節約のオススメ情報など

30分で完成!【簡単ケーキ作り】で外出自粛のGWを楽しもう

こんにちは。ゴールデンウイークはどこにも行けないので、食が一番の楽しみになっている梅子です。

お題「#おうち時間

 

先日スーパーで材料を買って、切って・混ぜて・のせるだけのケーキ作りを楽しみました。

スポンジを焼かずに買っているので、失敗しようがないですw

f:id:umeko5:20200501125501j:image

材料 (税込673円)

  • 苺 ×1/2パック(税込215円)
  • やわらか卵のシフォンケーキ ×1つ(税込106円)
  • 生クリーム35%以上 ×200ml1パック(税込352円)
  • 砂糖 ×15g

f:id:umeko5:20200501010040j:plain

山崎のやわらか卵のシフォンケーキは、袋の裏側にケーキの作り方を載せていてスポンジとして使用することを推奨しています。

 

最も簡単なケーキ作りは、泡立て済みクリーム+完成スポンジ+カットフルーツ缶詰をのせていくだけです。300円代でできますね。

しかし、生クリームを自分でホイップするだけで、ケーキ屋さんの味にぐっと近づけます。

 

生クリームはケチらずに、動物性の乳脂肪分35%以上 を用意。

泡立て済みクリームは簡単ですし、植物性クリームは安いですが、動物性の乳脂肪の高いクリームを使った方がお店の味に近づけます。

私は濃厚クリームが好きなので47%にしています。軽いクリームが好きな人は36パーセントが良いです。

苺のショートケーキはクリスマスや誕生日に一番人気ですよね。これはケーキ全体にクリームが塗ってあって、サンドもされて、しかも上にも絞ってあるから、食べたとき最初にクリームの味を感じます。このようなクリームが主役のケーキには乳脂肪分40%以上の「クリーム」を使います
乳脂肪分が低いと、物足りない味になってしまうからね。

中沢乳業https://www.nakazawa.co.jp/chiebukuro/?mode=chiebukuro01より
f:id:umeko5:20200501000910j:image

ちなみに中沢フレッシュクリーム36%を1っパック作るのに、牛乳を2.6L使うそうです。

生クリームが高価のはしょうがないですね。

f:id:umeko5:20200501000855j:image

作りかた

1.苺 1/2パックと、やわらか卵のシフォンケーキ をスライスしておきます。

2.生クリーム200mlに砂糖15gを入れ、氷か保冷剤で冷やしながら泡だて器でホイップします。
f:id:umeko5:20200501000844j:image

角が立つまで泡立てます。
f:id:umeko5:20200501000848j:image

3.スライスしたシフォンケーキの下側にクリームを塗り、苺をのせます。
f:id:umeko5:20200501000903j:image

4.シフォンケーキの上側をのせて、生クリームを塗ります。
f:id:umeko5:20200501000851j:image

5.適当に、苺をのせて完成。
f:id:umeko5:20200501000918j:image

なんでもない普通の日でも、ケーキを作ると楽しいです。

不思議の国のアリスの「祝え なんでもない日~ バンザイ~」とか歌いたくなる。

クリームが余ったら

生クリームが余ったら冷蔵庫に取っておいて、パフェを作ったりお菓子にのせたり色々な楽しみ方がありますね。

 

しかし、他の事をする気力のない人は、ウィンナ・コーヒーにするのがお勧めです。

牛乳を入れれば、甘いカフェオレなので幼児でも飲めます。
f:id:umeko5:20200501000915j:image

なんでもない日のケーキも、ウィンナーコーヒーも美味しかったです。

子供の世話があるけれど巣ごもりGWは暇で、後半は先が思いやられます。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございます。