ひろまさ日記

ひろまさ日記 遊び、育児、株、節約など雑記ブログ

まさ次郎0歳の育児記録、育児や節約のオススメ情報など

江戸川区【入園無料】小岩菖蒲園ショウブとアジサイの見頃・開花状況2020年祭り中止も開園

こんにちは(*^^*)梅子です。

6月はショウブやアジサイが見頃になる季節ですね。

 

もうすぐ見頃なので去年の満開の写真を使って、小岩菖蒲園の魅力をご紹介させてください。

東京都 江戸川区近郊や総武線近くの人は必見!! 遠方の人も、目の保養にどうぞ。

f:id:umeko5:20200603092756j:image

小岩菖蒲園の概要

江戸川の河川敷に広がる小岩菖蒲園は、地元の方から寄贈されたハナショウブをもとに、区が回遊式の庭園にしたものだそうです。

よくある一級河川の野球場みたいな並びにあるので、公園と言うよりもほぼ川です。

昨年秋は台風で水没。塩害で秋の主役のコスモスがダメになりました。

 

単なる河川敷なので入園無料と言うか、いつでも入り放題の状態です。

土手を下りれない車等はゲート開放時間のみ入園できます。

 

約4,900平方メートルの広い菖蒲田には5月から6月に約100種類、約50,000本のハナショウブが咲き誇り見頃を迎えます。

24種類だけなら小岩菖蒲園 ハナショウブ図鑑 江戸川区ホームページで見れます。

雑に撮った写真でも、6種類の色や形の違いが確認できます。

f:id:umeko5:20200602161047j:imagef:id:umeko5:20200602161139j:image

ハナショウブと近い時期に、アジサイも見頃を迎えます。ショウブほど種類はありませんが、手入れされた紫陽花を一緒に楽しめるのでおすすめです。

f:id:umeko5:20200602161131j:image 

菖蒲田は稲の田んぼの様に、オタマジャクシやザリガニなどの水の生き物も観察できます。

魚取りをしてる子供もいました。捕って良いのか謎ですが、禁止の看板は見あたらなかったです。

小岩菖蒲園の見頃・開花状況

菖蒲の見頃はその年によりますが、6月の第1週から第2週頃になる事が多いです。

昨日の2020年6月5日では8分咲きぐらいに見えました(素人の意見です)。

6月の第2週が見頃かと思います(素人の意見です)。

 

江戸川区の公式ページやTwitterなどが参考になります。

2019年6月小岩菖蒲園のハナショウブの開花について 江戸川区ホームページ

 

花の見頃の時期でなくても緑が多く回遊式に整備された公園なので、散歩すると気持ちいです。

f:id:umeko5:20200602161150j:image

小岩菖蒲園まつりについて 

毎年6月の第1週から第2週頃のショウブの見頃の時期に「小岩菖蒲園まつり」が開催されます。

小岩菖蒲園まつり 江戸川区ホームページ

しかし、今年2020年はコロナで中止です。

模擬店や小岩駅からの直行無料バス、足立区しょうぶ沼公園との無料シャトルバスもありません。

 

小岩菖蒲園まつり2019年の様子。バスで遠くから人が来て、のぼり幟が立っていて賑やかでした。
f:id:umeko5:20200602161135j:image

花菖蒲 ハナショウブ

菖蒲園内にはベンチがたくさんあります。

見頃の時期は平日でも混むので、レジャーシートがあった方がゆっくりできます。

f:id:umeko5:20200602161103j:image
京成電鉄の電車が、鉄橋を何本も通って行きました。

心なしかJRより車両が少なく、のどかで東京にいるのを忘れます。
f:id:umeko5:20200602161055j:image

土日の賑やかさも良いですが、平日に行くと一面のショウブが見れます。
f:id:umeko5:20200602161037j:image
紫系の普通のショウブが一番多いと思います。
f:id:umeko5:20200602161124j:image

紫陽花 アジサイ

ショウブの見頃と同じくらいの時期に、約2.000本のアジサイが菖蒲園の手前で咲いてます。
f:id:umeko5:20200602161034j:image

種類は少なそうですが、ブルー・ピンク・パープル…と色んな色で咲いてますので、酸性度を変えて手入れをされてるのかもしれません。
f:id:umeko5:20200602161121j:image

どこで撮っても、和洋女子大の校舎の存在感が強いw

f:id:umeko5:20200602161051j:image

蓮 ハス 

菖蒲園のすみにハスも咲いてました。ショウブの規模に比べるとほんのおまけです。

池には魚とオタマジャクシもいて、ハスにカエルが乗っていたら理想的なのですがまあそこまではなかったです。

f:id:umeko5:20200602161040j:image

トイレ・設備など

車椅子用トイレ、水飲み場、手洗い場あり。

授乳室オムツ替えスペースはないです。

ベビーカーの人もいますがおそらく車に積んで来ていて、駅からベビーカーで来るのは階段や土手などの難易度が高いです。

 

菖蒲園の手前に原っぱと木陰があり、土日はレジャーシートやテントを張ってピクニックを楽しむ人もいます。

レジャーシートと授乳ケープがあれば、授乳とオムツ交換はできそうです。
f:id:umeko5:20200602161118j:image

アクセス・駐車場

〒133-0051 東京都江戸川区北小岩4丁目

京成本線「江戸川駅」より徒歩5分 

JR総武線「小岩駅」も「市川駅」も徒歩だと25分(2㎞)かかるのでバスを使った方が良いです。

 

駐車台数約300台(河川敷グランドと共用)
ただし、河川敷への入り口ゲートが閉まりますのでご注意ください。

[ゲート開放時間]

  • 4月から9月  午前8時30分から午後6時30分
  • 10月から3月 午前8時30分から午後4時30分

車以外の土手を降りられる乗り物や徒歩だと、時間の縛りはないです。
f:id:umeko5:20200602161519j:imagef:id:umeko5:20200602161110j:image

 コロナ拡散防止の注意

江戸川区民 以外でも、利用の制限はありません。

しかしお祭りを中止にして、遠方からの利用は勧めていない状況です。

 

風通しはものすごく良いですが、マスクの着用と他人との距離を空けるのはマナーかと思います。

 

 

秋にはコスモスが咲くので、コロナがもう少し収まってると嬉しいです。

最後までご覧頂き、ありがとうございます。